おんぷのつぶやきブログ お問い合わせ    
プロフィールへ サービスページへ 料金一覧へ お客様の声    



*************************************
イベント・コンサート情報

~ 大崎家住宅コンサート ~
古民家のぬくもりを囲んで  
  12月9日(土)
場所:古民家大崎家
高砂市高砂町藍屋1667
 詳細はこちら

~ おやこで楽しむ音楽会 ~
  12月17日(日)
加古川市立松風ギャラリー
    第8回
 詳細はこちら

*************************************
  ~ 教室のご案内 ~
ピアノ教室をはじめ各教室
の先生をご紹介いたします
 詳細はこちら

 

  「ピアノは一年に一回調律しないといけないのでしょうか?」と聞かれることが度々あります。
確かに音はなるしそんなに音がおかしいようにも思わないと疑問を感じるのは当然かもしれません
しかし、たとえ全く弾かないピアノでも一年で音はさがってしまうのです。
それは、ピアノ弦に大きな張力がかかっていることと、
湿気や温度の影響でも音はおかしくなってしまうためです。
湿気や温度変化はピアノ内部の部品にも影響を与え、
ピアノのタッチや音色にも変化をおこしているのです。
そのため定期的な調律(通常一年に一回)が大切になってくるのです。
正しい音色はもちろんですが、心地よく弾けるタッチや音色をつくるのも調律師の仕事です。
調律を終えた後、ピアノの一番深いところから音が響いてくるような・・・
そんな感覚を感じ取れるようにピアノと向き合っています。

                                              ピアノ調律師 加藤尚子
 
     

   
ピアノ調律、修理・ ピアノ販売、ピアノ付属品販売・ ピアノ運送手配・ その他にピアノでお困りの方どうぞご相談下さい。    

< 主な訪問区域 >

三田市、小野市、加古郡、高砂市、加古川市、明石市、神戸市、姫路市、たつの市、加西市、三木市、
揖保郡、神埼郡、佐用郡、多可郡、篠山市、丹波市、茨木市、芦屋市、吹田市、宝塚市、堺市、伊丹市
その他の兵庫県下

   

私の調律師としてのお仕事の様子をみなさまにも見ていただきたく思いブログを作りました。 
   
おんぷのつぶやきブログ
   

Pure tone 〜ピュアトーン〜
〒669ー1321 三田市 けやき台 5丁目 25−149 お問い合わせはこちら

     

Copyright (C) puretone-kato All Rights.
おやこで楽しむ音楽会の詳細はこちら